横浜市 関内駅【行政書士 ソフィア総合法務事務所】 - 風俗営業・性風俗関連・深夜酒類提供飲食店営業・入管・著作権・株式会社に関するご相談等、お気軽にどうぞ。鎌倉FM シーサイドカフェ828出演中!

行政書士 ソフィア総合法務事務所
〒231-0013
横浜市中区住吉町2丁目25番地 東邦第2ビル403号室
TEL:045-210-9750 FAX:045-210-9751
 
行政書士 
ソフィア総合法務事務所
JR・横浜市営地下鉄 関内駅
みなとみらい線 日本大通り駅より徒歩5分
〒231-0013
横浜市中区住吉町2丁目25番地 東邦第2ビル403号室
行政書士 
ソフィア総合法務事務所の
MAPはこちらから>>
TEL:045-210-9750
FAX:045-210-9751
平成18年5月1日より
『風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(風営法)』が改正され、懲役刑も含め、罰則が強化されました。
くれぐれも御注意下さい。
罰則例は、こちらから>>
携帯サイト
QRコード
こちらのQRコードから、携帯サイトへアクセスできます
 

性風俗関連特殊営業

 

「性風俗関連特殊営業」って、なに?

簡単に言ってしまえば、いわゆるセックス関連営業です。
風営法では、以下の10業種が「性風俗関連特殊営業」とされています。
店舗型性風俗特殊営業
1号営業 ソープランド:個室付浴場
2号営業 ファッションヘルス・ファッションマッサージ:個室マッサージ
3号営業 ストリップ劇場、ヌードスタジオ、個室ビデオ等
4号営業 ラブホテル、モーテル等
5号営業 アダルトショップ
無店舗型性風俗特殊営業
1号営業 デリバリーヘルス(受付所を設けて営む者を含む。)
2号営業 アダルトビデオ等通信販売
映像送信型性
風俗特殊営業
インターネット等によるアダルト画像送信営業
店舗型電話
異性紹介営業
テレホンクラブ
無店舗型電話
異性紹介営業
ツーショットダイヤル伝言ダイヤル
 

新規出店したいんだけど…

深夜酒類提供営業と同じく、開始しようとする日の10日前までに「公安委員会」へ「届出」をする必要があります。
「許可」ではなく、「届出」で足りますが、保護対象施設の範囲等、規制は風俗営業よりも厳しくなっています。
また、神奈川県では、ソープランドとファッションヘルスの新規出店は禁止されています。
デリバリーヘルス(デリヘル)も、受付所(客にサービスの内容を説明し、注文を受けるために客に立ち入らせる施設をいいます。)を設けて営むタイプのものは、新規出店できません。事務所と待機所のみということであれば、新規出店の可能性はありますので、ご相談ください。
 

風俗営業等につき、もっと詳しく知りたい方は、下記もご参照ください。

1  「風俗営業等の規制概要と営業申請手続き」
※ 神奈川県警察本部のページです。
 
2 風営法が変わりました
風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律>>
 
3 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律施行令>>
風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律施行規則>>
 
  その他の風営関係については・・・
 
  1. 風俗営業
 
  2. 深夜酒類提供飲食店営業
TOPへ戻る
Copyright (C) 「行政書士 ソフィア総合法務事務所」 All rights reserved.